LRT MRT 交通カード購入

バスを降りて一息ついたら・・・・交通カードを買って自由の身になります。

今年の夏以降、MRT、LRTとも共通利用できるBeepカードが発行されました。日本のsuica相当ですので大変便利です。

DSC_0347

 

—————————————————-

Beepカードを買おう

IMG_1006

人混み・・・・駅に向かいます。MRT、LRTとも高架になっているので歩道橋に上がると駅が見つかります。

改札を見つけました。しかーし、

IMG_1015

改札への混雑が凄い。

理由は、セキュリティチェックがあるため。我慢我慢。

 

そして、Beepカードを買います。

IMG_1017

この発券機で買います。

 




 

買い方

Beep発券機の初期画面

(きれいな写真が無いので外部サイトです)

IMG_1084 - コピー

こんな感じの画面です(許して)。

Beepカードを発券します。

1.画面上の左下のStored Value Cardを押す

2.お金を入れる。余裕をもって100PHP(デポジット+チャージ)ほど

3.OKボタンを押す。

・・・・・・チャージされたカードが下から出てきます。

 

これで自由自在!

suica等の日本の交通系カードと同じように入札、出札します。

IMG_1026

 

—————————————————————-




 
 
残高確認&チャージ方法

IMG_1084

真ん中左、入金口の横の青い部部にカードを置くと左上に残金が表示されます。

この画面の「Add Value」ボタンを押してお金を入れて「OK」ボタンを押すと

チャージされます。なお、1PHPよりチャージが出来ました。小銭の整理にも良いかも。

 

 

ジープニー

web紹介
人が多いのは避けるほうがよい
むやみにカメラやスマホを取り出さない
仕方ないがスマホで場所のチェックを
バックは前 抱え込めるサイズ以下のショルダー
パラポ コインで捕まる所をキンキンと叩くと止めてくれる。

8PHP
直線乗り 予定のルートをそれたらパラポ
バヤッポ バヤと言ってお金を渡す。

マニラ空港ターミナル3へシャトルバスで移動

帰り:市内ら空港ターミナル3へシャトルバス(リムジンバス?)で移動

Baclaran・EDSA/Taft Avenue駅付近から、空港へのバスが出ています。

少し、難易度が高いです。なぜ高い?

・乗車場所が違います。

・乗車場所は奥まっています。

・混雑しています

・GPSの電波を取りずらいです。

乗車場所は

Screenshot_2015-11-27-18-13-22

この辺り。上がLRT&MRTの高架とビルに囲まれていてGPSの電波が届きにくいので本当に注意してください。

IMG_1078

バス停はマクドナルドの奥です。(奥が広場になってる)





 

帰るのが夜の場合、昼間に場所を確認したほうが良いです。

で確認に行ったのですが行ったのですが・・・・・

人混みと色々な色の建物に囲まれていて見つけるのに時間が掛かりました。・・・・・なんと、何人かに聞いてやっと到着。

・・・・・1人に場所を知らないか?と聞くと何人にも聞き直してくれて、人々は本当に親切でした(埋もれているの皆さん知らないんだよなぁ)。

 

IMG_1329

マクドナルド付近の夜はこんな感じ。

 

マクドナルドの奥は簡易的なバス停になってます。ここでバスを待ちましょう。

IMG_1319

はい、乗車賃はやはり20PHP・・・・

IMG_1320

着くのは入国階です。出国は一階上になります。




LRT MRTでの移動

マニラ市を中心として、海沿いを南北に走るLRT-Line1線、市内を東西に貫くLRT-Line2線、マニラ市中心として東に孤を描くようにそしてMRT-Line3が走っています。

IMG_1110IMG_1115

Beepカードが有れば自在に移動でき、LRT-とMRTの区別をする必要はありません。イメージとしては山手線と中央線の関係で良いかと思います。

ただし、問題が数点。

1. 2015/10月現在、LRT-Line1の終着駅Rooseveltと、MRT-Line3の終着駅North Avenueが僅か2kmを残して繋がっていないこと(歩くかジープニーでどうぞ)。

IMG_1192North Avenue駅入り口

2. 全ての駅にセキュリティチェックがあること(バックの中をチェック・・・)。

IMG_1023

3. 市の中心部では激込み。特にLRT-Line1での乗り残しはあたり前(大きな荷物はNG)。

IMG_1018

4. LRT2路線、MRTとも連絡しているように見えますが、改札を出てそれなりに歩かなければ乗り継げません。

 

IMG_1101

ここら辺は覚悟してください。

 

そうそう・・・・・・他には、女性専用車両がありますから間違って乗らないように。

 

IMG_1022男女別に降りる階段も。

 

IMG_1049

各駅には警備員が常駐してて運行の安全と、女性専用車両へ男性の乗車を監視しています。・・・間違って並んで何度か笛を鳴らされましたww

 

 

そしてマナーですが。これが意外と日本並みです。

激込みなので、リュック、ショルダーは必ず前に持って乗車します(もちろん、ポケットに財布などを入れないように)。

乗り降りでの譲り合いルールがあり、乗るときは車両から降りるまで待ちます。激込みで降りれない時には。「Excuse me」の一声で道が出来ます。まぁこのような自主ルールが無いと永遠に降りれないのでしょうけど。

 

——————————-

面白いのは、5人掛けの席等で、女性が座り0.4人分ぐらい空いたとき。

:↓

無理くりドカッと0.4人の幅に座ってきます。驚きましたが平然とあちこちで行われます。慣れましょう。

マニラ空港 ターミナル3から市内へシャトルバスで移動

空港ターミナル3から市内へシャトルバス(リムジンバス?)で移動

いよいよ市内へ 空港と市内は離れてます。最寄り駅との距離もあり、タクシーが一般的でしょうが・・・

空港ターミナル3からは、最寄り駅(Baclaran・EDSA/Taft Avenue・・・・)へバス(日本だとリムジンバスって言うのかな)が出ています。

もちろん、安く済ませたい。今回はバスで向かうこととしました(スーツケース派にはお勧めできません)。

バス停は?>>>>

見つけ方は簡単。空港ターミナルを出て、

IMG_0997

右に進んで

IMG_0996

ほぼ突き当り。

IMG_0998DSC_0211

ここから最寄り駅へのバスが出発します。

料金は出発直前に集金人が来るので

乗り込んで待ちましょう。




 

IMG_0999座席確保。

気になる、料金ですが。。。。

DSC_0340

20PHPです!!!!! やすい

凄い渋滞の中少しづつ進み・・・

Screenshot_2015-11-24-19-51-16

Baclaran駅の近辺に停車して・・・・(混みこみなのでお薦めしません)

 

Screenshot_2015-11-24-19-51-35

EDSA/Taft Avenue駅の近くではこのあたりに停まりました。

人人人・・・・やっと慣れてきた。




バスを降りたところのパン屋さんで一息。

DSC_0212

 

 

マニラ空港 SIMカード購入(Globe)

何はともあれ、通信環境を手に入れなければ。

フィリピンではSmart/Globeの2大キャリアが通信を提供してます。

入国口をくぐった空港ロビー真正面にSmartとGlobeの小さな移動ブースがありますので購入&設定をしてもらいましょう。

 

なお、キャリアは何処でもよいのですが、今回はGlobeのブースでSIMを手に入れることとしました。

理由は・・・・ブース横の”のぼり”に

Free Traveler SIM」と素敵な文字が目に飛び込んだからです。はい。

(なお、SIM単体だけでは満足な通信量が提供されないとの事で、別途チャージ=ロードが必要です。)

ブースでは300PHP 500PHPのLOAD CARD(プリペイドチャージカード)を販売しており2~3日の滞在期間を伝えると、300PHPLOAD CARDを薦められました。

無料のSIMカード + 300PHPのLOAD CARDに決定。

DSC_0322これを買いました。

SMSでLOAD CARDの課金と料金プランを設定するシステムですが

設定や料金プランが分からなくても、ブースの愛想の良いお姉さんにスマホを渡すとSMSを駆使してプラン設定をしてくれます。

IMG_0992

はい、設定完了。ありがとうございました。ニコっ

 

恐れてた、設定料金や法外なプランの提示ですが・・・その、雰囲気すらありませんでした。

 

 

なお、

OKと言われた後、浮かれずにネット通信の確認を! スマホに予め設定されてるAPNに同一名称が存在してHTTP不可となり悩みました。

——————————万が一用APNの設定—————
http.globe.com.ph
ユーザーID、パスワード、プロキシ、ポート、サーバー、MMSC、MMSプロキシ=未設定
MCC 515
MSC 02
認証 PAP
APNタイプ default

なお、通常の
LTE SIMの場合。*#*#4636#*#でLTEonlyにモードに切り替えないと通信できなかったとのHPも見かけました。

————————————

 

 

————————————–

はい。これが問題のAPNの設定画面・・・・

APNをhttp.globe.com.phに設定したいだけなのだが・・どれを選べばよいのやら標準設定がわんさか

Screenshot_2015-11-19-19-45-46どれ、選べば良いんだ・・・・・・・・唖然としました。

Screenshot_2015-11-19-19-45-56未設定項目多数。これで接続できました。

 

 

 

祝 マニラ空港(ニノイ・アキノ国際空港)に到着

重い足取(?)りのままマニラ空港T3(ニノイ・アキノ国際空港)に到着。

IMG_0980

窓からは かなり混沌とした景色が・・・・

着陸

IMG_0982

用心しながら検疫、入国審査ゲートへと向かいます。

 

 

ところが、まず目に入ったのが

IMG_0987

空港職員が不自由な搭乗客を待っていました。ん???

IMG_0989

通路も普通。

普通な感じに安心しつつ 途中のトイレに入ったのですが、

日本と同様にトイレの警備と清潔を保つスタッフが居りニコニコと

hello

ええええっフレンドリーーーな

ここが世界最悪の空港なのか。愛想良いぞ。

 

怖い人が来たと覚悟したので頭の中は混乱です。

 

検疫は普通にパス

入国審査は、、、まぁ ・・どの国もムッとしている事がおおいですね。

税関は・・・ニコニコと出口を指さしてる。

(予定ではここで賄賂を渡す予定でしたwwww)

 

すごくスムーズに、しかも気持ちよく入国。

そして、立ち止まり、深呼吸して空港到着ロビー内を見回す。

IMG_0995

IMG_0994

 

ここが世界最悪の空港だったのですかね・・・・

冷房は適温、清潔、フードコートやコンビニがあり、ごく普通の国際空港です。

 

良い誤算と言うか、本当に足が地に付いた心持でした。

(※2015年はランクから外れたようです。)